草でお困りだった庭。|アイシンクホームズブログ-アイシンクホームズ|三重県鈴鹿市、津市、松阪市、伊勢市の住宅リフォーム、修理なら「アイシンクホームズ」

ホーム>アイシンクホームズブログ>草でお困りだった庭。

草でお困りだった庭。

2016年10月19日

砂利を敷いて車が乗り入れる事も出来る庭。 

お客様から庭に砂利を敷いて欲しいとの依頼がありました。 

草が生えないように今の庭に砂利を。との事でしたが現状を見させて頂くと、         現状の上に撒いてもすぐに元通りになると思い、このようなご提案を基に工事をさせて     頂きました。

 

草が生えた砂利敷きの庭.jpg

施工前の現状です。

砂利を敷いた庭は雨や踏まれることによって砂利が土の中に沈み下の土が上に浮いてきます。

こうなると砂利が混じった固い土になりそこに根を張る事の出来る草の根は引く事が困難です。

そこで再度砂利を敷くにあたり防草シートを敷くことを提案。

砂利は厚み8センチとします。

                         ↓

砂利を8センチ敷くために土を鋤取りました.jpg

土の鋤取り完了

砂利の厚み分だけ土を約8センチ鋤取りました。

砂利混じりの土は固く、ツルハシと削岩機を使って少しずつ砕いて取りました。

花壇との境にあったレンガも同じものを探して物置まで延長して並べました。

                         ↓

防草シート敷き状況.jpg

防草シートを張った状態です。

草を生えにくくする為でもありますが土の中に砂利がめり込んでいかなくする為でもあります。

ぬかるむ土への対策にも防草シートはお勧めです。

                         ↓

砂利敷き込み完了.jpg

工事完了です。

車が乗り入れる事、猫がフンをしにくい約1.5㎝~2㎝の大きさの黒砂利を敷き込みました。

今回はお庭のほんの一部ではありますが、今回の工事でお庭での苦労をかなり軽減出来たと思います。

 

 

おうちのお悩みご相談ください!(無料) おうちのお悩みご相談ください!(無料)